イタチの特徴について知る|害獣や害虫の退治方法

イタチ退治は専門家に依頼

イタチ

住宅で発生する害獣被害というのは、屋根裏害獣によって引き起こされることが多いと言われています。屋根裏害獣というのは、屋根裏に侵入する害獣のことでその種類は多岐に渡ります。一例を挙げるならば、イタチも屋根裏害獣に該当するでしょう。イタチというのは胴長短足の動物で、ネコ目イタチ科イタチ族に分類される哺乳類です。日本国内では関西地方を中心に生息しており、害獣被害を発生させています。可愛らしい見た目をしていますが、肉食性の野生動物ですので性格は凶暴です。そのため、個人でイタチ退治を行なおうとした際には、怪我してしまう可能性があります。イタチが屋根裏に侵入した場合には、個人でどうにかしようとするのではなく、専門の駆除業者に依頼するようにしましょう。
専門の駆除業者であれば、経験と知識・技術を活かして適切な場所に罠を設置し、イタチを捕獲することが可能です。また、捕獲後の再侵入防止対策等もしっかりと行なってくれるので、後々になって再び被害に合う心配をしなくて済むでしょう。また、屋根裏が糞尿によって汚染されてしまっている場合には、その糞尿の清掃・除菌まで行ってくれます。個人でそれを行なった際には、想像以上の労力が必要となるはずです。専門の駆除業者に依頼する場合、それ相応の費用が必要となりますので、信頼できる業者を選ぶことが大切になります。悪質な業者の場合、相場以上の高額請求をされてしまうこともあるのです。信頼できる業者であれば、適正価格で迅速且つ確実なイタチ退治を行なってくれるでしょう。

オオスズメバチの脅威

はち

日本国内にいるハチの中でもオオスズメバチというのは、最も危険なハチと言われています。オオスズメバチの巣を発見した際には、ハチ駆除業者に依頼して退治してもらいましょう。

もっと見る

鳩の持つ病気と対策

鳥

クリプトコッカスは鳩の糞に含まれている真菌で、人間に感染する病気でもあります。そういった病気に感染したいためにも、しっかりとした鳩対策を行なう必要があるでしょう。鳩対策を行なう際には、害鳥駆除業者への依頼が最適です。

もっと見る

ドブネズミの恐ろしい被害

ネズミ

住居に侵入し様々な被害を発生させるねずみの中でも、ドブネズミは危険な存在です。ドブネズミが発生した際には、すぐにねずみ駆除業者に連絡し退治してもらう必要があるでしょう。

もっと見る