イタチの特徴について知る|害獣や害虫の退治方法

鳩の持つ病気と対策

鳥

鳩というのは、住宅のベランダや公園等に群れで集まり、騒音被害や糞害等を発生させる害鳥です。テリトリーに対する執着が強いため、何度追い払おうとしても戻ってきてしまう厄介な習性があり個人の力で対処することが困難な害鳥でもあります。また、その糞にはクリプトコッカスと呼ばれる人間に感染する真菌が必ず含まれており、健康被害も懸念されているのです。クリプトコッカスは糞が乾燥し微塵となって風に舞った時に、その微塵に付着した状態で人の呼吸器から吸い込まれることによって感染します。感染すると肺炎に近い症状を発症し、苦しい思いをすることになるでしょう。小さいお子さんと暮らしている場合、そういった感染症による被害というのは避けるべきリスクです。そういったリスクを避けるためには、事前に鳩対策を行なっておくことが大切になります。
個人で行なえる鳩対策というのは多岐に渡りますが、テリトリーに対して強く執着する鳩を個人で行なえる対策のみで追い払うというのはとても困難です。害鳥駆除業者に依頼することで、確実な対策を行なってもらうことができるでしょう。また、既に鳩の群れが集まってしまっている場合には、忌避剤等を用いて追い払ってもらうことも可能です。害鳥駆除業者による対策というのは、その立地条件によって変わります。マンションやアパートのベランダであれば、ネットを用いて侵入を防止してくれるでしょう。個人でネットを張った場合、僅かな隙間から再侵入されてしまう可能性があるのに対して、害鳥駆除業者であればそういった隙間を作ることなくネットを設置することができるのです。ネットが張られてしばらくすると、そこをテリトリーとする鳩も諦めることでしょう。